忍者ブログ
もの書き 一之瀬六樹のブログです。
プロフィール
管理者:一之瀬六樹
著書
◆GA文庫
男子高校生のハレルヤ!
男子高校生のハレルヤ!2
男子高校生のハレルヤ!3
男子高校生のハレルヤ!4
◆KAエスマ文庫
お屋敷とコッペリア
たまこまーけっと
ブログ内検索
[26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [16]  [15

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

神なるウナギとスッポン料理

こんにちは。一之瀬六樹です。

それは一昨日の夕方。
――住んでいる田舎町を離れ、粛々と都市部を訪れた私。期待に胸をふくらませながら、昼食を抜いた空腹に腹をへこませて、待ち合わせ場所へやってきた。
そう。すべてはある目的のため・・・・・・。
あわむら赤光先生に、ウナギとスッポンのコースを御馳走していだだくために!


というわけで。。。
あわむら先生と2人でウナギ&スッポン料理を堪能してきました!

GA文庫様にて人気シリーズ『あるいは現在進行形の黒歴史』を抱えながら、来たる11月には新シリーズ『聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク>』を開始されるご予定の、あわむら赤光先生。
実は同じ広島県民ということで、あわむら先生とは5月に行われた授賞式よりもずっと早くに、お顔合わせを完了させていたのです。それ以降、現在までずっと親しくさせていただいてます。正しくは一方的に面倒を見ていただいています。

同じ広島県とはいえ、住んでいる場所が地味に遠い私達。
普段はそう気軽にはお会いできないのですが、ある日あわむら先生が
「いよいよ『ハレルヤ』発売だね!お祝いに御馳走しますよ!」(意訳)
そんな天使のようなご提案をしてくださったので、食いしん坊の私は二つ返事させていただきました。

b6ec9658.jpeg 












写真はそのコースの一部。神なるウナギです。
いくら立派でもウナギはウナギだと思っていた私。

パクッ! ……こ、これはっ――――!? ち、違う……!
私が今まで味わってきたウナギはウナギじゃねぇ!
い、いや。おそらくこっちが規格外なのだ。
これは……神なるウナギだ!!


という茶番劇を頭の中で繰り広げていました。
本当においしかったです。口に入れた瞬間に笑っちゃうくらい。
皮がパリッとしてて、身は脂が乗ってて、なのに全くしつこく感じなくて・・・。
こんなウナギが調理法を変えながら、次々と運ばれてくる。

スッポンの方も、お刺身から鍋、ぞうすいまで至れり尽くせり。
生まれて初めて食べたスッポン。ごめんスッポン。君は美味い。
だからすまないが、我が血肉となってくれ・・・。
(という茶番)
こっちも鍋だけ写真、撮りました。

P1010163.JPG











見た目は地味。でもデリシャス。

ちゃっかりサインもゲット!

P1020165.JPG












ごちそうさまです!
あわむら先生、ありがとうございました!




あわむら赤光先生の新作
『聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク>』紹介ページ
リンクはGA文庫ブログのページに飛びます。続報待機!
 

拍手[0回]

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne